top

橋本議員の顔写真
橋本けい子
市議
ブログ

滝口隆一議員の顔写真
滝口隆一
市議
ブログ

山中顔写真
山中たい子
県議・委員長
ブログ

山中真弓顔写真
山中まゆみ
市議
twitter

力を合わせて、住みよいつくば市をつくっていきます。
 つくば市委員会一同




共闘前進 党は躍進を

茨城・つくばで演説会 塩川議員訴え

「しんぶん赤旗」2017年2月8日号から

 日本共産党茨城県南部地区委員会は5日、つくば市内で演説会を開き、塩川鉄也衆院議員(北関東比例候補)、小林きょう子・茨城3区候補、大島久美子・同6区候補がそれぞれ、約500人の参加者に訴えました。

全文はこちら


小選挙区:予定候補者を発表

茨城6区は 大島 久美子さん

 日本共産党は、総選挙での日本共産党躍進をめざしてたたかう小選挙区候補者を発表しました。

 同時に「野党と市民の共闘を本格的に発展させ、総選挙でも選挙協力を行い、衆議院における『改憲勢力3分の2体制』を打破し、さらに自民・公明とその補完勢力を少数に追い込む」ために力をつくしています。

  • 大島久美子さん インタビュー(南部地区委員会)
  • 茨城6区

    大島 久美子

    おおしま くみこ

    (36)新

    党南部地区青年部長


    新市長にいがらし立青氏、共産党は3名全員当選

    つくば市 市長選・市議選 結果

     11月13日に投開票が行われたつくば市の市長選・市議選で

    市長には五十嵐立青氏が当選しました。

     共産党の滝口隆一、橋本けい子、山中まゆみの3名は全員当選いたしました。

     日本共産党市議団は新市長とともに住民の声を生かす市政の実現に努めます。

    ご支援・ご協力ありがとうございました。

    投票結果

    市長選

    当選 いがらし立青 40,069票

    市議選

    順位 氏名    新現元 票数

    11  山中まゆみ 新   2,885

    25  橋本けい子 現   2,105

    28  滝口隆一  現   1,933


    市長選挙についての日本共産党の考え

    明日のつくば市政を考える市民懇談会で日本共産党の考え発表

     今回の市長選挙は、昨年の総合運動公園計画をめぐる住民投票の結果をうけて行われます。つくば市政において、市民が初めて市政の行方を自分で決める経験をしました。結果、市長の降板にもつながりました。これまでにまして、住民主体・住民参加の行政を求める声が高まっています。。

     以下、日本共産党の市長選挙における基本的な考えと政策を述べます。

    政策の柱と市長の市政運営について

    1.市民のくらし、福祉、教育の充実を大切にし、最優先の課題とする。

    2.地元の農業と各分野の産業の育成を土台に地域経済振興をはかる。「地産 地消」の普及、「地域経済循環」の構築、再生エネルギーの普及、科学技術 振興との連携強化で、雇用の創出、新産業の育成をすすめる。

    3.つくば市の自然景観、文化・伝統を大切に継承する。

    4.まちづくり、地域づくりに地域住民の意見反映と参加を促し、ふるさと・ つくばを形成していく。

    5.憲法99条(公務員等の憲法尊重擁護義務)に基づき市政を推進する。

    6.市民に開かれた市政と市民参加をはかるため、以下の措置をとる。

     (1)市の情報を積極的に市民に公開する市政情報公開室をつくり、市 民が自由に検索できるようにする。

     (2)市民公募による市政検討会議を定期的に開催し、市政運営に役立てる。

     (3)各種審議会の構成員の半分を市民公募委員とし、市民の声を反映する。

    7.市民の立場から国政・県政に意見を述べる。東海第2原発の廃炉を主張する。

    8.選挙資金は市民の募金を集め、透明性を確保する。

                              以上


    野党共闘の前進ふまえ4項目で合意

    4野党党首が会談

     ◆ 来年4月からの消費税10%反対で一致

     ◆ 衆院選協力 具体化を加速

    党首会談での確認事項

     (1)来年4月からの消費税10%への引き上げに反対する。その他の共通政策について一致点を確認し、積み重ねていく
     (2)参院1人区のすべてで野党統一候補を実現するとともに、その勝利のために全力をあげる
     (3)衆院選についてできる限りの協力をおこなうこととし、その具体化を加速する
    (4)安倍内閣不信任決議案を共同で提出することを検討していく

    しんぶん赤旗2016年5月20日号から

    全文はこちら



    ◎日本共産党はこんな党です・・ 
       日本共産党紹介  政策・見解
       茨城県議会議員団

    ◎日本国憲法を読んでみましょう・・ 
       日本国憲法全文

    ◎つくば市政に私たちの意見をあげましょう・・ 
       つくば市パブリックコメントのページ

    ◎巷で話題の「蟹工船」を読んだことがありますか・・ 
       蟹工船(青空文庫より)

    上へ

    議会答弁変わった!

    大型ハコモノからくらし優先へ

    新しいつくば2017年2月号


    新しい年を迎えました

    今年もよろしくお願いします

    『日本共産党の躍進で希望ある年を』ともに

    暮らしと憲法を守る共同をさらにまえに

    新しいつくば2017年1月号


    野党・市民 力あわせ

    茨城6区 筑波山地域市民連合が結成

    しんぶん赤旗 2016年11月1日号から

    草の根
    共闘

     次期総選挙で衆院茨城6区に野党統一候補を擁立し、勝利をめざしてたたかおうと10月30日、「安保関連法制の廃止、立憲主義の回復を求める筑波山地域市民連合」が結成されました。

    新潟の統一候補
    森参院議員講演

     つくば市内で開かれた「結成のつどい」で、「戦争法廃止・立憲主義の回復を求める茨城県市民連合」の田村武夫事務局長があいさつ。安倍暴走政権にストップをかけるため、次期総選挙で県内七つの小選挙区すべてに、市民とともにたたかう野党統一候補を立てて勝利をめざす方針を示しました。

     「つどい」参加者らは「関係政党・候補者と協議して野党統一候補を決め、当選させるよう全力をあげて活動する」とした結成宣言を確認。同地域市民連合の川口玉留共同代表が決意を述べました。

     夏の参院選新潟選挙区で野党統一候補として激戦を制した森ゆうこ参院議員が講演し、参院選や新潟県知事選の結果に言及しながら「安倍政権を打倒するためには、いろいろな違いを認め合い、広い心で野党と市民が力を合わせて行動しましょう」と強調。年金やアべノミクス、TPP(環太平洋連携協定)、原発などの問題を例にあげ、自公政権との対決軸を明確に打ち出してたたかう必要性を訴えました。

    【衆院茨城6区】

    つくば市、土浦市、石岡市、小美玉市の
    旧玉里村地域、かすみがうら市、つくば
    みらい市


    力あわせ、未来開く

    全国で野党共闘進む

    新しいつくば2016年4・5月号

    主な」見出し 全文はこちら

    ■ アベ政治を許さない! お花見ウォーク 2016年4月3日

    ■ つくば市3月議会報告

     代表質問     滝口隆一市議

       ・キビシイのは市民の暮らし

     一般質問

      橋本けい子市議

       ・民間まかせでいいの?保育園の待機児童対策・施設の拡充

      田中サトエ市議

       ・竹園三丁目の再構築は、住民主体で進めること

    ■ 県議会報告     山中たい子県議

       ・16億円でできる! 中学2・3年の少人数学級

       ・施設一体型小中一貫校の大規模化改善を!

     


    総合運動公園 市長の責任は

    66億円の土地購入

    新しいつくば2015年10・11月号

    9月市議会報告

     ◎田中サトエ市議の質問

      ・学校や公園のトイレの改善を!

      ・安保法制(戦争法)についての見解を問う

     ◎橋本けい子市議の質問

      ・「ゲリラ豪雨による住宅被害」対策

      ・放課後児童クラブの充実

      ・児童館のホールにエアコンを

     ◎滝口隆一市議の質問

      ・「1,100万円の無駄使い」にならないか

         春日学園増築工事

    山中たい子県議 豪雨調査と支援活動

      紙智子・塩川てつや国会議員とともに

    どうなる水道料?
      32%の大幅値上げ答申へ

    東小学校敷地を民間企業に提供か

      竹園東地区の再開発


    >一覧

    最近の話題

     今日のニュース一覧

    赤旗ニュースより

    >一覧

    市議会報告

    古い記事の一覧

    上へ